テレパシーを使う

いわゆる不思議系の話は私達にとっては日常になってしまっているので、テレパシーを使うなんて言うとおかしな人たちと思われそうですが。笑

エネルギーの強い人と一緒にいると、移るもので、ピースガーデンのメンバーも特殊能力(笑?)が開花していっているようです。

そりゃー一緒にいれば仕方ないよね。しかも修行者ですから。笑

とはいえ、特殊能力は、修行の目的ではなくて、単なるおまけにすぎませんよ。そんなの身につけたって心の器がしっかりしてないと頭がおかしくなるだけですから。第6チャクラだけが発達してもあまりこの世では意味をなしません。ただただこの社会で生きにくくなるだけ。その力をこの3次元、この社会で冷静に活かすことが出来るようになればそれは素晴らしいギフトとなるでしょう。

エネルギーが強い人と一緒にいると移るというのは、例えば文句ばっかり言っているような人や怒りの強い人、疲れている人と一緒に居ても移りますし、元気で、日々穏やかで幸せな人と一緒にいても移るものです。

不思議な話ではありませんね。たとえば重く悩んでいる友人から電話やメールが来たりお話をしていると、自分まで重く暗くなって、なんだか疲れたなぁっていう経験ないですか?

または、誰々に会って元氣にもらった!そんな経験ありますよね?

それがエネルギーが移る、ということです。(交流。共鳴)

人と人が会話などをすると、距離は関係ありません、電話でもメールでも繋がると、エネルギーが交流、交わるのです。

そして、強い方のエネルギーに流されていきます。大体は重苦しさのエネルギーの方が強いことが多いので、その会話を続ければ続けるほど自分もそうなっていくのですね。

ね、エネルギーの話は日常で起きているでしょう?ただ、それを意識してないだけだったり、知識不足、自覚の無さを鈍感と片付けてしまっているだけの話で、どんな人もエネルギーの中に生きています。

重苦しさのエネルギーは陰陽でいうと、陰のエネルギーです。それを和らげるには、陽のエネルギーが必要になってきます。

相手の陰のエネルギーより、自分の陽のエネルギーを強くして交われば、自分が落ちずに相手を引き上げます。私の本業である「氣」のお仕事がこれにあたります。

そのことを相手に押し付けることなく、エネルギーの自然交流を利用して、相手にそっと陽のエネルギーで返すと、相手のエネルギーの質が陰から陽に変わります。

人は自己のエネルギー状態で思いや思考が変わりますので、陰のときのネガティブ思考が、陽に変わると内側からポジティブな思考が湧いてきます。

カウンセリングでも相手にこうして、ああして、と言葉で伝えても効果半分。自分の内側から湧いてきたものを自分の心の声として捉えたとき効果100%

もちろん、その相手の湧いた思考が陽のエネルギーが流れてきたからとは普通はわかりませんので、私達は常に見えない場所からのサポート。目に見える何かをしたり、差し上げたりしたわけではないので、良くなった理由は本人は分からないこともあるでしょう。

でもそこは相手が良くなっていく姿を心から喜ぶ事が出来るか、自己の行いをお金と結び付けずに無償の愛を育てられるか、そのあたりは、私達の心の修行となります。だから、私たちの方が感謝をする瞬間です。私だってまだまだ修行の身でございます。

そんな効果100を目指すには、日常での努力精進は必須ですね。

さて、エネルギーは意図したところへ流れていきます。相手が氣づけば(会話やメールなど)エネルギーの交流が始まります。

例えば、よくお話を聞きます。このブログを読んでくれている方から、「読んでいるだけで氣が楽になった」とブログを書きはじめて10年以上経ちますが、お会いしたことの無い方から生徒さんまで、メールをいただいたりしています。

そう、このブログを読むだけでもエネルギーが繋がりますので、上記のような事が起きるのですね。私のブログに限ったことじゃないですよ。どんなブログでもです。これはまた皆さんに話しかけるように書いている事が多いので余計そうなっていくのかもしれませんね。

だから、そんなお礼の言葉をもらうと、時々更新不足になってしまう自分を反省して、遠くて近いどこかでこの記事で元氣になってくれる方がいるんだから、まめに更新しよう!と奮起します。笑

読者のみなさん、いつもありがとうございます。

書き始めると、読者の方と繋がるので、その方が現在問題としている思考のエネルギーが私と繋がります。それを記事にすることもあるので、読者の方は、内容を読んで、これ今私が必要な答えだった!なんて感じることもあると思います。

だれの思考エネルギーかまでは、今の私には会ったことのある人しかわかりませんので、お会いしたことの無い方、安心してください。大丈夫!思考に入り込んだりはしてないですよ。笑

そう、思考をキャッチして、会話するのが、テレパシーですね。

時々、わけちゃんとのテレパシーが面白くて、

こんな感じのことが結構日常。

みんなで一緒にごはんを食べる。

みんな「おいしいねー」

みんな「そうだねー」

無言の時間。。。もぐもぐタイム

私「はい。飲みたいです。」

みんな「????何が???何を???」

わけちゃん「コーヒ飲みますかって頭で考えてたけど、その答え?」

私「そう。」

こんな感じの日々です。

ヴィパッサナーやマインドフルネス、呼吸で自分を見るようになれば、自分の頭の中の思考が止みます。そして今までどれほど人の思考が自分の頭に入って来てたのがわかるようになります。更に、その思考が自分のものではないこともわかれば、それがだれの思考がわかるようになる。

だから、その無言の時間に、私の中に入ってきたわけちゃんの思考に、そのまま返答したのでした。笑

こんな日常、やな人にはやだね、。笑

頭の中、全部読まれちゃうんだもの。隠し通せない世の中はうちではそんなところまできてます。笑

だから嘘はつけません。笑

ちょっと、休憩。(朝ミーティングに行ってきます。)

(追記)ただいま戻りました。

でも確実な事は、テレパシーはみんなやっている。ということ。その思考や意識のエネルギーが自分の頭に中にすでに入っていることに氣づけるようになれば、テレパシーを「使う」事が出来るようにもなります。

不思議なことなんて一つもない。(修行勉強たのしい!笑)

私は、不思議だなぁって事を「使いたい派」。

幼い頃から敏感体質で、意味もわからずそのエネルギーに翻弄されて本当に生きにくかったから、今はその理由や使い方が分かってきて、今まで見えなかった世界が見えるようになって、本当に生きやすくなりました。自分がおかしい人じゃなかった!って思えたし。笑

なので今は、同じように生きにくさを抱えてる人に伝えて行けたらいいなと思っている。それも禮楽の講座を作った理由の一つ。

無意識で言葉や思考で世界を汚して、自分を汚して家族を汚している。それが現代社会で起きてる。自分が盗みや犯罪を起こさなくても、犯罪が起きるその基礎のエネルギーを作っているのが自分たちだってことを知らないといけない。

自分の思考や言葉や行動が、どれだけ世界へ影響を与えているのか、小さなものなんてありません。自分だけは大丈夫、なんて通用しないのがエネルギーの世界です。

世界は、人は、地球は、幸せが当たり前。

それを取り戻したい。

「生きる」ことには「自分らしく生きる責任」がある。

それをともに学ぼう!というのが禮楽氣療講座でもあります。

今日も自分に正直に、心豊かに、楽しい一日でありますように♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です