コンテンツへスキップ

danfador / Pixabay

10月の予定を見てみると、今回もまぁまぁ長期の出張になりますね。東京物産展もあるので、10月末に一旦戻りますが1日寝たらまた東京です。スタッフには帰って来ない方がいいのでは?なんて言われちゃっています。苦笑

いやはや、今やすっかり中富良野に腰を据えておりますが、以前の私はいつも飛行機に乗っているイメージで、10日置きに、東京・旭川・札幌とサロンを移動していた時代がなんだか懐かしいです。その間に海外にもよく渡っていました。よくそんなに動くよね、と言われますが、実際には動いている方が元気なんです。

ただただ動いているわけではなくて、ちゃんと座って瞑想する時間もとっていますからマグロじゃないのよ。(笑)いわゆる瞑想時間は中学生の時からずっと続いていますから、人生の生きる秘訣なので、やめられないもののひとつですね。

瞑想は誰に教えてもらったわけでもありませんが、その時代(13才か14才)に起きた臨死体験のお陰で、宇宙というかまぁあっちの世界と繋がって(戻って)しまったので、わからないことの答えはいつもあっちの世界から引き出してきました。それはいまよく言われるアカシックレコードと呼ばれるものですね。

そんな話をすると、なんだかスピリチュアルでなんだか不思議系なんでしょうけれど、私には普通にそのように生きてきただけなので、別段臨死体験もアカシックレコードも特別な事ではないんですよね。

普通だと思って生きてきたから、その話をして周りに驚かれると、「え?みんなそうじゃないの??」(やっバーい。普通らしくしてなくちゃ!)と、変な努力はしてきたかもしれません。

でもさ究極、

みんなみんなみんな、

一度きりの人生を

生きて、

死ぬ。

ほら、普通のことでしょう?。

 

そして死後の世界は、特別でもなんでもない。

 

みんないつかその世界へいくから、

知るべき答えは必要な時に知る。

ただそれだけね。

今日も1日、大切に生きよう!!

 

さぁ!山口県のみなさまにもお会いできるのを今から楽しみにしております!なんだか今回はお話会なども企画されていますよ♫みえない世界の話をお楽しみ〜♫

以下は、今後の出張講座の日程になります。

今回は、東京経由で、山口へ向かいますよぉ〜!!。(^0^)

 

10月の予定

●23日(火)10:00~13:00 @東京:nuku-nuku氣療法講座

●25日(木)10:00~18:00 @山口:個人カウンセリング・ヒーリング

●26・27日(金土)09:30~17:30 @山口:禮楽氣療講座

●28日(日)10:00~13:00 @山口:呼吸と瞑想講座

●28日(日)14:00~17:00 @山口:nuku-nuku氣療法講座

●29日(月)10:00~13:00 @山口:nuku-nuku氣療法講座

●11月3・4日(土日) @東京三軒茶屋:北海道物産展

先日の夢の話。

水の夢はよく見るのですが、洪水のような夢を見ました。(時折見る)

怖さもなく、水もとても綺麗な水だったので今回の洪水の夢は吉夢であり、洪水が示すものは、ターニングポイントになります。

夢は深層心理を理解するのに役立ったり、見えない世界と通じるツールでもあります。

そして今回は、3、5、6、7。8。の数字のキーワードも出てきていました。

夢の中。洪水を難なく逃れて高台にいた私は、この先どこへ行こうかと思っていました。(その高台には猿の野蛮人みたいなチームが占拠していたのでちょっと隠れ気味)

すると、水の向こうから船に乗った笠をかぶったおじさんたち数人がやってきました。(りんごの木箱みたいな船。笑)

そのおじさん達の笠を上から見ていたのですが、みんなに名前が書いてあるのです。

五善、六善、七善、八善(五郎、六郎、七浪、八郎だったかも??)※6は無かったかも??記憶は微妙

まぁ、その数字がなんだか面白くて、善だったか、郎だったのかより、その数字に釘付け。(笑)

どうもそのおじさんたちは、同郷の仲間たちで、私を迎えにきたのでした。

「三善よ、あなたがいなかれば、私たちの国は救われません。どうぞ船に、先導してください。」と言われ、

 

「え?私、三善さんなの??」笑

 

少し戸惑いましたが、高台からひょいっと飛び乗って、オールで漕いで綺麗な水をかなたに進んでいくのでした。

そこで目が覚めて、

さて、検証です。

 

同郷の仲間達、私は三善?

 

3。

 

あぁ、数秘術で言えば私の人生の目的「3」ではないですか。

 

同郷ってことは、多分あのおじさんたちみんな「わたし」であるわけね。笑

「先導しなければ国が救われない」、というのは、ターニングポイントが来て、「3」を前面に出して行かなければいけない時期が来た。という事と理解しました。

夢はいつもヒントをくれますね。

そんなこんなで、「3」は創造、クリエイト、デザイン、表現、遊び心、楽しむ、などの意味がありますので、さっそく動画でパンを撮ったりしてね。

面白くなってきました。^^

 

追記:ターニングポイント前は、風があるのに目の前の農家さんの畑で腐敗した堆肥が撒かれて人一倍匂いに敏感な私はストレスMAX!!(1日目は、スタッフみんなで夜まで旭川へ避難するほど,でもあれは公害レベルです。現在3日目くらいだけどまだ匂ってます。。)

ストレスmaxになった私でしたが、その後、うーうーうー生まれるぅ〜〜って「私の中から私が生まれるような感覚がありました。(ハルクみたいなかんじ。笑)

その後の夢だったので、三善の先導者で今後生きて行くのでしょうか、はたまた一時の憑依現象だったのでしょうか?(笑)この先の自分の動きに自分が注目してます。笑

数日前の事。musuhi535のことで壁にぶつかり(融資関連)、免疫もついたのか落ち込むこともなかったのですが、再考からの再考はエネルギーも時間も使いますので、多少の氣落ちはありました。

その後、別の用事もあり、郵便局へ行き、税金の支払いをしました。musuhiの不動産取得税です。窓口で支払いを済ませ、領収証をもらうために椅子に座っていたときのこと。

ふと、その払込書に目をやり、こんなにエネルギーを使うことも壁にぶつかっているのも、すべての原点はこれだよなぁ〜、

私はなんのために、こんなに動いているのかしら? 別段、2店舗目が欲しいなんて思ってもいないし、私個人だけの話なら、アチラコチラ全国飛び回って、講座を開催していたいくらいなのですから。

その原動力はどこから来ているの?と、先日もある方に聞かれましたが、自分の原動力は、この町の未来の発展のためであり、何か恩返しをしたいという気持ちだったり、町に居場所がないと言っている方々へ何か出来ることをしたいという思いだったり、私を頼って来てくれたり、移住してくる人たちの活動や自立や支援の場所だったり、

そんな風に原点に立ち返ってみて、原動力の中に自分が入ってないけど、大丈夫かな?自己犠牲入ってないかな?と、内観してみたのですが、その中にある、「それら全体をやりたい」という自分の中にある大欲を見つけました。

※自分だけの為の欲は「小欲」といい、みんなの役立つような欲を「大欲」と良い、お釈迦様は、同じ欲でも大欲は持つべき欲としています。

とはいえ、大欲にはハードルが付き物。

だよね〜、ちょっとだけ「ため息」が出たような、出なかったような?

と、次の瞬間でした。

左の方から、何か呼びかけられたような氣がして、

ふと目をやると、そこにポスターが貼ってあり、写真の方と

バチリ!と目が合いました。

キャー!!!! (心の叫び)

もうその瞬間!背筋がビシッ!!、バッと立ち上がって、人目も気にせずポスターに駆け寄ってしまった。

あぁ王仁さま、どどどどどうもすみませんでしたー!!!

クニトコタチさまの命を忘れるところでした!!!

 

ハッとしてグーの瞬間。笑

 

いや〜びっくりしました。

また、6月21日から個展スタートって。。。

先日も書きました。宇宙のタイミングの話と父の命日の話。そして夏至の話。夏至に再び王仁様のエネルギーが、、、父の命日も夏至であり、6月21日でした。

 

私が富良野に呼ばれた神的理由は、クニトコタチさまの命を受けてのことです。(ちなみに私はどこの宗教にも属してはおりません。)それまで富良野、まして中富良野には全く興味が無かった私ですから。

今の私は、置かれた場所で花を咲かせようと努力しているだけのこと。それがたまたま呼ばれたここ、富良野地方だっただけのこと。

東北の大震災の二ヶ月前には、縁のある方から私の元に届いた審神者本と日月神示原文があり、震災前の3日前に麻賀多神社に参拝し、その足で北海道へ東京を離れて北海道に移住(出身は北海道です)し、呼ばれ、流れ着いた富良野地方。

芦別山(ピースガーデン からもよく見えます)にはクニトコタチ様がご鎮座されていると言われ、大本教の分院もあります。実は、過去に行者の方と神ごとに従事していたことがあり、とても大事な祝詞をお預かりし、各地の神社で奏上していた時期もありますが、

見えない世界、霊界を知りすぎると、この社会というか、物質社会、現実社会では、非常に生きにくいんですよね。物質界には理解不可能なことばかりですから。30代になりたての私には、まだまだ未熟で時期尚早と自分で限界を感じで足を洗ったのですが、当時、瞑想中においでくださった着物姿の西郷さんともとれる王仁さんともとれる恰幅の良い着物を着た、神様のようなエネルギーを持った方は、今でもいつも私のそばにいて、叱咤激励してくれています。叱咤の方が多いけど。。。まだまだ修行が足りぬ!と。まるで鞍馬天狗みたいです。

山口へ呼ばれるようになり、(今年は明治維新150周年)また何か始まった感はあったのですが、往生際の悪い私は、ふふふ〜んと物質社会に波長を合わせてしまったり。苦笑

 

ふぅ〜気落ちしている場合ではありません。やっぱり神ごとは続いていたのですね。。神ごとを現実界に降ろしてくるのは、あまりにも厳しいので「一旦休ませてください」と懇願したこともあるのですが(苦笑)持って生まれた役目や宿命は変えられぬ。

 

日本列島は世界の縮図であり、その土地は、龍の形と言われています。陰陽重なるように二体いるとも言われていますが、北海道は頭に位置します。ちょうど真ん中に位置する富良野地方は目の役割があるのかもしれません。

3333873 / Pixabay

「中富良野に光の柱を立てよ」

クニトコタチ様は、私にそう命を下しました。

富良野地方は、盆地ですから波動が重たいです。それは、変化を起こすには、非常にエネルギーが必要だということ。しかしこの重たい波動を上げることができたら、それは世界の大きな底上げに繋がるのだと思います。中富良野地域周辺には、神様のような方が多いのも無意識にその命を受けてのことかもしれません。

中富良野に光の柱を立てよ。

龍の目を開き、人間界の波動上昇に尽せよ。

 

昨晩、(この記事は、半分昨日書いています)

そうは言っても、その命令、現実は厳しいですよお師匠さん、とお空に向かって投げかけて、「どうかヒントをくださいませんか?」そう思いながら寝たのですが、

夜中、体内にど重いエネルギーを受けて、目が覚めました。

う〜う〜う〜。重い〜クドゥしい〜。寝返りを何度も打ちながら、そのエネルギーと戦っていたのですが、途中で「あれ、これなんかエネルギー体入ってきたの?」と、

「何ですか何ですか?何が言いたいんですか?」と聞いてみるのですが、頭に浮かばない言葉としての答え。

苦し紛れに、いつも枕元に置いてあるノートとペンに手をやり、暗闇の中、ペンを取り、自動書記ができるか試してみました。明かりをつけて文字を見ながら書いたら、「自分」で書いてしまいそうなので、あえて真っ暗闇の中。

それがこちら。

みんな よくがんばってる

でかした うえのもんだい

おわた ゆえに安心せ

もうすぐじゃ いまにはじまる

人のクセナオせよ くるしむなよ よいか

いまにすぐじゃ きておる

(UFOみたいな絵で締めくくる)

 

苦し紛れに暗闇の中、全て書き終わると、身体は軽くなりました。手元の小さな電気をつけたら、この書いてあった文字、私的にはノートいっぱいに溢れている感じで書いていたような氣がしたのですが、以外にも小さくでびっくり。でもなんか励まされてる。

私の中にいるお師匠さんは、「〜〜〜じゃ」、といつの時代かわからない言葉で話しかけてくるので、多分その方かな。別段名も名乗らないの。(名を名乗る霊体は邪神と言われています)

ここでいう「うえのもんだい」というのは、神界の話だとおもいます。神界で起きたことが、下界である私たちの世界で繰り広げられるのが常です。

UFOの絵、金星由来でしょうね。アルクトゥールス。

 

私がそんなことを夜中(2時半頃)にやっていたとき、同じ建物内にいる、旧暦で誕生日が被りまくる二人も、蚊の大群が顔の近くにきた夢を見たり、寝言言ってみたり、やっていたそうですよ。笑!

も〜やめてくださいよぉ〜笑(by わけみ店長)て朝からこの話で盛り上がったのでした。

 

明日は鳥取に呼ばれました。鉢伏山の近くですね。なんのサインでしょうか。

どうぞお手柔らかによろしくお願いいたします。

 

今日は、不思議系の話(私の中では日常)でした。

みなさま、夏至が近いです。

陽極まって、陰に転じます。

自己浄化は、お早めに。

 

ありがとうございました。

jill111 / Pixabay

Happy Birthday! 祝福されて生まれてきたみなさんおめでとう!!

いろんな天体の動きや月の満ち欠け、地球の流れいろんなタイミングがある中で、生まれてきた私達。誕生日があります。

昔の人は誕生日がなかったりするかもしれませんが、それでも魂はしっている自分の生まれ持ったタイミング。感覚が研ぎ澄まされていれば、自分の誕生日を知る必要もなく自分の役割を感じ取ることも出来るでしょう。

様々な人間関係の中において、自分の立ち位置を知る人もいるでしょう。マヤ暦や数秘術や占星術をつかって導き出すのも方法ですね。

たまに、いろんな占いやリーディングを受けたけれど、結局腑に落ちない、何をして生きていったら良いかわからない!という声も聞きます。

 

そんなとき、木脇先生ならなんと言うか?笑

「何もしなくていいよ。毎日を大切に生きてください。」とだけ言うでしょう。

木脇先生なら、なんと言うかな?というのは、これはですね、私も迷ったときに、使うんです。

「はい?」って感じると思うのですが、

人は、単なる入れ子ですので、様々なエネルギーと繋がることができます。小難しいことを書いているときは、それは私の自我ではありません。自動書記的に書かされているだけのことです。

普段は、息をしているただの人間の事が多いので、突然いろんなことをふられても何も思い浮かびません。(苦笑)根っからの憑依体質ですが、日々を良い状態で過ごしていると、良いエネルギーや高尚な方が私を使ってくださるので、ありがたい話です。

私の自我が、迷い出すと、サヤカセンセが言ったんです。「木脇先生に聞いたら?」って(爆笑)なるほどね〜と、言われた通り、私の自我ではなく木脇先生に聞いてみたら、すんなり答えをもらえました。

講座のときは、もちろん木脇先生の出番ですから、いいこというのですが、普段の私はボケーってしてるかもしれないし、おちゃらけています。笑

とはいえ、そんな木脇先生と自我は、随分近くなってきているので、いつか完全に同化出来る日もくるのかもしれませんね。ただ、もう真面目一徹、修行僧の全然面白みのない人間になりそうだから、抵抗しています。(苦笑)一緒に飲んでいるときの私が好き!〜とか言ってくれる仲間もいることだし〜まだ42才だからもう少し遊びたいと思っています。(笑)まぁそれは流れにままに。

 

さて、話を先程の「与えられた役割に出会う方法」に戻して、

毎日を大切に生きましょう。という答えですが、そうなんですよね、それができなければ何も始まらないのです、役割以前の話。

何かの物事を成し遂げることより前に、一つ一つの動作、所作を大切にしたり、歩く姿勢を大切にしたり、車に乗って左右確認する自分に氣づいていたり、大切にすることは、たくさんあります。ただ呼吸をしていることや座って記事を読んでいる自分を大切にしたり、

また、

呼吸を一括りにしないで、

「吐く」を大切にして

「吸う」を大切にして

 

と、一日に何回呼吸するか、人それぞれだと思いますが、ぜひ実践してみてほしいことです。脳にアルファー波やシータ波が生み出されて、大きな氣づきを自分の中から引き出すことが出来るようになります。

これもマインドフルネスやヴィパッサナーの効果になりますね。

 

誕生日の話といえば、面白いお話をひとつ。

私の誕生日は、1月17日なのですが、旧暦だと何日なんだろう?と思って調べてみたらですね、旧暦だと、12月17日でした。

ほ〜。日にちは変わらないものなの? と思って、

サヤカセンセはどうかしら?2月6日だから〜と、みてみたら、

なんと!!

12月17日!!

同じ????って、そりゃあ確かにツインだと思っていたけれど。

 

え、じゃあ、ワケちゃんは??

3月1日だから〜〜〜調べたら、

 

なぁ〜んと!!!

 

1月17日。

 

それは私の誕生日と同じじゃないですか!!!

 

どうりでどうりでどうりで。

ワケちゃんには、2目(ふため。笑)で声をかけたんです。うち(ピースガーデン)で過ごさない?って。ピピピ!と来るものが合ってね。

すぐに「イェス!」となったワケちゃんも凄いよね。福井県からよ。

最近、3人で歩いていると、兄弟?姉妹?なんて言われることもしばしば。

これは仕方ありませんね。苦笑

3本の矢でございます。

ここへあと2本の矢が加わるようです。

楽しみですね〜。

 

どんどん広がる輪〜!!

 

今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

ありがとうございました。

 

 

 

 

geralt / Pixabay

今日はちょっと、この世では不思議話。でも、実は、現実話なんですよ。笑

その前に、読んでくれている方の中に、不思議話慣れしてない方もいるかもしれませんので、ちょっとだけ補足。

私達が生きているこの現実は、物質がある3次元といいます。はい、肉体も物質ですね。意識の世界や、霊の世界などを4次元と言い、その次元は5、6次元〜と上がっていきます。現代科学でも6次元の世界を証明出来ているとのことです。

みんな、子供の頃に思いませんでしたか?

「自分ってどこから来たの?」「死んだらどこへ行くの?」と。

ちゃんと行くところがあります。ただ、3次元的に肉体がどこかへトリップするわけではありません。肉体は3次元に置いて、意識の世界へ旅立つのです。

ちょっとだけ前置きをしておきました。もっと詳しくお話することもできますが、この記事が終わってしまいますので、ひとまず次へ行きますね。^^

 

さて、皆様、満月はどのように過ごされましたか?

私は、正確にいうと満月の前日の朝でしたが、とある星から、宇宙船がやって来ていました。宇宙からの使者は、3次元に生きていませんので、肉眼では見えません。(彼らが意図的に見せることはできます。)

ですので、5次元以上のお話です。(一般的に4次元は人間界に近く、意識や念、いわゆる想念であるオバケ現象もここに入ります)

また、寝ているときに見る夢は、4次元、5次元以上の世界と繋がるツールということも覚えておいてくださいね。

 

その宇宙船は、とても大きくて、なんだかゴツゴツした岩のような形状でした。彼らは、ピースガーデンの東側のテラス側に、物凄い風と共に近づいて来ました。

彼らは、どうも私を迎えに来たようでした。

でも私は、「まだ少し早いから、今は一緒には行けない。」とテレパシーで伝えました。すると、彼らは普通に了承してくれて、では「また来ます」「いつでも呼んで欲しい」そう私にテレパシーで伝えて去って行きました。

そのゴツゴツした隕石みたいなUFOは、また東の空に小さくなって消えて行きました。仲間が去って行って寂しいような、「私ミッションコンプリートまだしてないから、もう少し頑張ります!」的な気持ちやら(笑)、なんだか複雑な気持ちになりました。

その宇宙船で彼らと一緒に行くということは、この3次元では死を意味することですから、3次元には悲しみが訪れ、5次元では祝福が待っています。この世はアベコベなんです。

次の日(満月)、ふと「あぁ〜また地球に残っちゃったなぁ」「今度はいつ迎えにくるかなぁ? 」なんて思いにふけっていて、そういえば、”なんていう星からきたんだろう?”という疑問が湧きました。彼らが来た時、「YO、久しぶり!」みたいなあまりにも普通な感覚で驚きもなかったから、疑問にも思わなかったけれど。

そこで、意識を5次元に合わせて聞いてみました。

「彼らはどこから迎えに来たの?」

すると返って来た言葉で、私の心に響いたのは、「アルクトゥール」。

 

「アルクトゥール」??

 

聞いたことがあるような、無いような??

 

そんな星があるのか調べてみることに。するとありました。

「アルクトゥールス」「アルクトゥルス」

彼らの言葉はテレパシーなので、3次元の言葉にするには、いろいろ無理があるので、発音は人によっていろいろだと思いますので、どれも正しいと思います。

 

そして、アルクトゥールス星人の特徴。

臨死体験や幽体離脱などを経験した時、第一チャクラを強打した時などに、ウォークインされる(魂が入り込む)。ってありました。まさに私の経験と同じ。14歳の時に一度臨死体験をしています。そこからこの3次元での生きる意味を模索してきて、答えを見つけて今があります。

臨死体験をしたその年は、いろいろあって、自転車に乗っていたら下り坂で電柱に激突して、マウンテンバイクのハンドルの下の真ん中に、お股を強打して(笑)倒れて気絶。。背中にあたるゴツゴツした砂利が痛くて目が覚めたというオチ。

臨死体験中も私は蝶々になってふわりふわりと至福の愛の中を飛び、自転車でお股を撃った時も青あざがお股に蝶々の様に広がったっけ!。しかも色鮮やかな大きな蝶々!爆笑

さらに、その頃に誰に教わったわけでもなく「宇宙瞑想」を始めています。これは今、「禮楽気療講座」でも教えていますね。

 

今回、ちょっとミヒャエルエンデの「モモ」でいう灰色の服を来た時間泥棒さんに、押され気味だったので、私が諦めたのかと思って彼らが迎えに来たのでしょうか?(笑)または、自分の使命を忘れないでと応援しに来てくれたのでしょうか?本当のところはわかりませんが、私はまだ行かない。と伝えました。思えば、14歳の時に死にかけた時は、「まだ早いんじゃない?」その声に私はこの世に引き戻されました。それから、何度も3次元を卒業したくなったり、自暴自棄になって卒業しようとしても「まだ、まだ」と私にミッションを思い出させようとしてくれています。

二十代後半、いよいよ観念して、自暴自棄になるのをやめて、自分の使命を全うする決意をしたわけですが、なんですかね、この3次元っていうのは厳しいですよね。苦笑

そういえば、たまに挫けそうになると必ず現れる彼らの存在。

いつも上から見られています。これは小さい頃から思っていたし、自分は本当に地球人と相性が悪い、、なんて思っていた頃もあります。すぐに意識の世界に飛んでしまう子供だったし。。(苦笑)

宇宙時間(短い)と、地球時間(長い)は、違いますが、次に迎えにくる時期(地球時間)が、私にはなんとなく分かっています。(言葉に出すと人の意識エネルギーが入ってくるのでしません。心の中にしまってあります。)そんなに長くはありませんのでね、残された残りの〇〇年を精一杯頑張ろうと思ったのでした。

 

みなさま、素敵な1日を♫

 

注:この記事には、次元上昇スクリプトが入っています。自己波動を上げたい人は何度も読んで見てね。そしてどっぷり3次元に浸かった人間界の意識を上昇させたいので、ぜひシェアしてください。アルクトゥルス波動のスクリプトが無意識に働きかけます。

 

グーグル検索

リンク:アルクトゥールス星人の特徴(興味のある方はどうぞ)